スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うがまま交易ライン

交易のラインを意識する事はすごく大事。
そんなお話。

交易の仕方は、市場建てて味方の市場を集合地点にするだけ、簡単!


で、ラインを意識すると2vs2×2ではなく、4vs4だという事が分かる。逆に流れるタイミング、なぜ逆が流れてきたのか考える事が増えるんじゃないかな。


抜くときの目安は相手の交易路を潰すこと。
耐える時の目安は味方の交易路を守ること。

それによって、小屋を前に建てにいくとか、防衛ラインをどこにするかの戦略が生まれてくる。


そうすれば中央を取る重要性や、壁を貼る必然性は自ずと理解できるはず。



あと遷都したときも交易は絶対する。交易始まったら市場は、石のいらない町の中心と言ったら言い過ぎだけど、復活早いし復活後も強い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたげ

Author:うたげ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。