スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵シフト

題名には兵シフトとありますが、兵編成まで含めて書いてみようと思います.
兵シフトには
弓編成⇒馬編成
馬編成⇒弓編成
弓編成⇒弓編成
馬編成⇒馬編成
に大きく分けられると思います.後ろ2つは兵シフトではないかもしれませんが,ここでは兵編成の1つとして
同じように説明していきます。

1.弓編成⇒馬編成
馬文明が前衛時に行う兵シフトですね.城主までは基本的に石弓でよいのですが,
チュートンやペルシアなど帝王で重石弓にならない文明は馬にシフトする必要が出ると思います.
これによりメイン兵が石弓から騎士になり,メインであった石弓は槍を殺す兵に変わります.
騎士を出すようにするだけでなく,石弓の役割変化を意識することが重要だと思います.

2.馬編成⇒弓編成
1とは逆に弓文明が後衛の時に必要なシフトです.モンゴルやブリトンはかならずシフトする必要があります.
フンやサラセンもゆみきにシフトする場合これに当てはまります.金ユニットが射程系になるため,手堅い編成にしたい場合はこの編成になることが多いですね.

3.弓編成⇒弓編成
これには単純な弓だけでなく砲撃手を絡めた編成も含まれます.モンゴルやブリトンは重石弓からユニークにシフトする必要があります.また,チュートンやペルシアも石弓から砲撃手にシフトするのもこの編成です.モンゴルやブリトンの場合はいいのですが,砲撃手が出る場合は馬でいけない場合にシフトする編成だと思います.砲撃手は基本弱いです.大砲や槍,ハサーをうまく絡めていく必要があります.

4.馬編成⇒馬編成
これはそのまんまですね.城主で出した馬を近衛にするだけです.簡単な分脆いです.近衛馬文明は近衛馬単以外に取れる戦術が多いほど,その文明を使いこなせていると言えるのではないでしょうか.


これらの兵シフトを覚えるのにはフンが最適だと思います.
家を建てない分内政楽ですし,操作量を軍操作に使えます.

初心者を脱して次の段階に行きたい方はフンで軍シフトを覚えるといいのではないかと.
ここまで書いてみましたがこれは兵シフトというより兵編成に関する記事ですね^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたげ

Author:うたげ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。